二重プチ整形の4点留め埋没法を受けた方に体験談を伺いました。

フッターメニューへ

二重プチ整形体験談インタビュー
Part1

二重プチ整形の体験談

二重のプチ整形は興味がある方も多いと思いますが、

「痛いのかな…」
「失敗したらどうしよう…」
「どのようにクリニックを選べばよいかわからない…」

など、不安は尽きませんよね。

そこで二重まぶたバイブルでは、二重まぶたのプチ整形をすでに受けた方にインタビューをして詳しくお話を伺いました!

住んでいる所、顔、体、希望や悩み、理想は人によって様々ですが、施術を受けた方の赤裸々な体験談をもとに、皆様の理想的な二重に向けた、クリニック選び、施術選びのご参考にしていたければと思います。

19歳で4点留めの埋没法を受けた
香奈さん

現在24歳で美容部員のお仕事をされている香奈さんは、19歳で4点留めの二重埋没のプチ整形を決断して施術を受けたそうです。

その時の体験について詳しくインタビューをさせていただきました。
当時の悩み、決断理由、感想を思い出していただくと共に、現在の状態や今後の希望などを伺いました。

香奈さんのプロフィール
香奈さんのイメージ画像
  • 名前:香奈さん(仮名)
  • 年齢:24歳
  • 出身地:東京都
  • 職業:美容部員
  • 施術を受けた年齢:19歳
  • 当時の職業:専門学生
  • 二重の施術内容:4点留め二重埋没法

香奈さんへインタビュー


Q1. 二重プチ整形を決断した理由は?

物心着いた時から美容が好きだったので、美容系の専門学校に進みましたが、学校での友達も含め、美容系に進もうとする子達はやはりみんな綺麗で、このままじゃ希望の企業に受からないし、入社したとしても辛いだろうと感じたからです。

Q2. 元々はどんなまぶたでしたか?

奥二重でした。

Q3. 二重プチ整形を受けた時期は?

19歳、専門学校1年生の時です。

Q4. 何院くらいカウンセリングを受けましたか?

品川美容外科、湘南美容外科、聖心美容クリニック、共立美容外科など聞いたことあるクリニックは一通りまわりました。
たぶん5、6件くらいまわりました。学校やバイトの合間を縫って行っていたのでとても大変でした。

Q5. 選んだクリニック、施術名、価格は?

品川美容外科クリニック、4点留め二重埋没法、学割で約13万円くらいでした。

Q6. どうしてそのクリニック、施術に決めたのですか?

二重プチ整形といえば必ずトップ3に出てくるほどのブランド力がありましたし、カウンセリング時にとても混んでいて、特に同い年位の子が多くて、私のように親同伴でいる子も数名いたので安心しました。
何より他院に比べて学割率が一番高かったから学生の私には助かりました。

Q7. どんな二重デザインにしましたか?

佐々木希さんのような幅広めの並行二重にお願いしました。

Q8. 家族や友人に相談していましたか?どんな反応でしたか?

未成年のため、施術にも親の許可が必要で、母に相談してカウンセリング巡りにも付きあってもらいました。
私が昔から美容が好きなことも知っていたし、目について悩んでいたことも察してくれていたようで、意外とあっさり許可してくれました。友人には言いませんでした。

Q9. 施術はいかがでしたか?

緊張している私をリラックスさせてくれようと看護師さんも先生もたくさん話しかけてくれてたおかげであっという間に施術が終わりました。
麻酔も終始効いていて痛みもなかったです。

Q10. ダウンタイムはいかがでしたか?

施術当日から1週間くらいは内出血が見えましたが、お化粧で隠せる程度でした。
腫れが一番少ない施術を選んだため、本当に腫れが当日~3日くらいでした。
完全に安定するまでに1週間という感じでした。

Q11. 術後はどのようにすごしましたか?

サウナや激しい運動は1ヶ月は控えるようにとのことだったので、浴槽に長時間入らないように気をつけました。
あとは、ビタミンサプリやタンパク質を積極的に摂っていました。

Q12. 周りの反応はいかがでしたか?

次の日学校だったのでお化粧を軽くしていきましたが、「目がぱっちりしてる?アイプチした?」と友人に言われました。
「最近寝る前にアイプチしてる~」と言ってごまかしました(笑)

Q13. 現在、施術箇所の状態はいかがですか?

埋没法をしてから5年くらい経ちましたが、今でもラインは安定しています。
ナチュラルな目にしていただいたので整形と気づかれることもなく、「目がかわいい」と褒められることも多く嬉しいです。
美容業界で働いているので、自分の顔に自信が持てることはとても強みになっています。

Q14. 施術で後悔していることや心配していることはありますか?

後悔していることはありませんが、5年も経っているのでそろそろ糸が取れてしまうのではないかと心配です。
取れてしまったらそのときまた埋没したいと思っています。

Q15. メスを使った整形ではなく、埋没法をまたやりたいのはなぜですか?

一番はダウンタイムが短くて済むという点です。
仕事もあるので1ヶ月以上休むのは無理ですし、そこまで大きな変化は正直怖いというのがあります。

Q16. 二重の埋没法以外に、注射や糸なども含め他に施術は受けましたか?

注射、糸含めてプチ整形もメスを使う手術もしていません。

Q17. 今後、何かやってみたい整形はありますか?

今後は涙袋にヒアルロン酸を入れたり、小顔注射をしたいです。

Q18. 二重プチ整形で悩んでいる方へメッセージをお願いします!

初めての美容整形はとても緊張するし、不安でいっぱいだと思います。
でもまずはカウンセリングに行ったり、親や友人に相談したりしましょう。
私の場合は色々なクリニックを比較した結果一番学割率が良いことがわかり、品川にしました。
クリニックによって価格も対応も異なるので、なるべく多くのクリニックにカウンセリング行き、自分が納得した上で施術をしてもらうのがいいと思います。
皆さんが思い通りの二重になれますよう願っています!

インタビューを終えて

香奈さんは19歳という若さで二重プチ整形に踏み切った女性でした。
とても勇気のいる決断だったと思いますが、お母様の支援もあり無事に理想の二重まぶたを手に入れることができたようです。

また、きっかけは美容部員の夢を叶えるためでしたが、実際に夢を叶えて自信を持って働いているそうです。

5年経った今でも二重のラインは安定しているとのことでしたが、埋没法の最も心配な要素はやはりラインが緩んできてしまうことです。 埋没法を選ぶ場合は、今後メンテナンスをすることも視野に入れて決断した方が良さそうですね。

香奈さんのように比較的抑えめな料金で埋没法施術を探したい方はこちらのページをご参考にしてください。

とにかく安い埋没法